WTS 1987 | Ritzwell が世界最大レベルの家具見本市《Salone del Mobile.Milano 2023》にて新商品を発表。職人たちの手しごとによるプレゼンテーションを実施。 - wts
news

Ritzwell が世界最大レベルの家具見本市《Salone del Mobile.Milano 2023》にて新商品を発表。職人たちの手しごとによるプレゼンテーションを実施。

2023年4月18日から4月23日の会期で行われた、家具・インテリア業界を牽引する世界各国のプロが多数訪れることで知られる、ミラノ国際家具見本市「Salone del Mobile.Milano 2023」《通称ミラノサローネ》。 

毎年35万人以上の来場者を記録し、出展社数も2,400社以上に上るなど、世界最大レベルの規模と不動の地位を確立する人気の見本市だ。

リッツウェルは2008年の初出展以来、世界を代表する家具メーカーが一堂に会する「デザインホール」エリアの一角で、 洗練されたブランドイメージを発信し続けている。

13回目の出展となるRitzwellは今回、過去最多となる6アイテムの新作を発表。

「スティール×厚革」の素材使いを主軸に、クラシック要素やモダンなスタイリッシュさ、少しの遊び心、手仕事の妙などの要素を取り入れて構成した。

昨年からスタートした糸島シーサイドファクトリーの職人たちによるデモンストレーションブースでは、モダンな印象を与える細径ステンレスフレームのシンプルな構造と、薄いフラットバーをカットした装飾的な曲線のリブが特徴的な2023年7月発売の新作、「GQ SIDE TABLE」の手縫いを披露し、来場者の注目を集めた。

昨年よりも来場者と職人との距離が近く大変な賑わいを見せ、SNSでも多くの写真や動画がシェアされたことで、日本のデザイン、そして美しい手しごとにより生まれる家具の魅力が世界へと発信された。

Photo by Marco Reggi

GQ SIDE TABELE (7月発売)

テーブル全体

テーブル上部

テーブル底部

また、表参道にかまえるショップ&アトリエ内では下記の期間、糸島シーサイドファクトリーの職人がチェアやベンチを製作。この機会にぜひ、職人たちの手仕事によって家具が作られる様子を体感してみてはいかがだろうか。

【日程】

4月29日(土) – 5月1日(月)、5月3日(水) – 5月7日(日)

※最終日は16時まで

Ritzwell 表参道 SHOP & ATELIER

〒107-0061 東京都港区北青山 3-4-3 ののあおやま1F
Tel.03-3423-2929
営業時間:11:00 – 19:00
定休日:水曜日

HP:https://ritzwell.com/

Instagram:@ritzwell_official

FacebookLine