WTS 1987 | Raf Simons 2018 Spring Summer Collection – wts
news

Raf Simons 2018 Spring Summer Collection

ラフシモンズが2018年Spring SummerコレクションをNYのチャイナタウンにて公開。同コレクションは映画Blade Runnerから着想を得たものだという。ショーは、Joy Divisionのジャケットを手がけるグラフィックデザイナーPeter Saville(ピーター・サヴィル)がデザインしたNew Orderなどの提灯が照らす中で行われた。コレクションでは雨具や、レインブーツなどのアイテムを中心に、過去に使用されたUnknown PleasuresやNew Orderのプリントが施されたアイテムも登場。下記からコレクションをチェックして頂きたい。
 
 
Raf Simons unveiled 2018 Spring Summer Collection today. This collection is inspired by the movie Blade Runner and it was held at Chinatown in NY. This Collection is consists of rain gear, rain boots, and neon umbrellas. And also he bought back Joy Division’s album Jackets Unknown Pleasures and New Order graphic designed by Peter Saville. Check out full collection from below.
 
 
                              
Pics via,Hypebeast

FacebookLine