WTS 1987 | カサブランカより初のオリジナルスニーカーが発売 – wts
news

カサブランカより初のオリジナルスニーカーが発売

CASABLANCA(カサブランカ)より初のオリジナルスニーカー ʻʼ Atlantisʼʼ ( アトランティス) が発売される。

創業者であり、クリエイティブディレクターである、Charaf TajerとアートディレクターのSteve Grimesがデザインしたスニーカー、 アトランティスは彼らの熱い情熱を吹き込んだ唯一無二のデザインとして世の中に生み出した。

失われた伝説の都市ʼʼ アトランティスʼʼ に由来を持つこのスニーカーは、水の神話的なつながりを表現。

アッパーは時代を超越したスポーツシューズデザインを採用。穴あきレザー、スエードのアクセントなど、全てのディテールにこだわり、自然と建築を上手に調和させたいというカサブランカの概念の元、このアトランティススニーカーは斬新で自由奔放なアイデンティティを導入しデザインされた。

アトランティスは、11月18日(金)より下記店舗にて発売、価格: 39,000円+taxとなっている。

サイズ展開:(UK表記) 7/7.5/8/8.5/9/9.5

展開店舗:

BARNEYS NEWYORK

GR8

KITH TOKYO

ZOZOVILLA

FacebookLine